中国デザインレポート

中国の今のデザインを紹介してます。

マックで見つけた春節の広告です

少し前ですが今年の2月ごろに撮ったマクドナルドの広告です。超中国っぽい背景に、アメリカンカルチャーの代名詞ハンバーガーが置かれており、文化的には違和感がありますが、見た目にはそこまで違和感感じませんね。

僕が考える最も大きな要因としては、構成された全体の色合いが、そんなに違わないという点です。バンズ(パン)は茶色ですし、ケチャップは梅と同色。あえて違和感というと色相的で少し離れた、緑のレタスくらいなものです。

これは全く異なる文化も、色の工夫で1つの絵に溶け込ませられるという良い例だと思います。