中国デザインレポート

中国の今のデザインを紹介してます。

ちょっと渋い、本場のブルースリー本!

本屋で見つけたブルースリーの特集本。
赤、黄、黒の3色でなかなか渋い!
李小龍ブルースリーの中国語名。タイトルは「ブルースリーをもう一度知ろう」。



中を見てみると、ポンポンとポスターが貼られていたり


ブルースリー伝説だったり


あのカンフースーツやヌンチャクの紹介だったりと、好きな人は勿論、新たなファンが見ても面白い構成にされています。

デザインという観点としては、ポスターのレイアウトや、ブルースリー伝説のページの白い線などの勢いや躍動感を感じさせる仕掛けがあり、見ていて高揚するようなインパクトとエネルギーがあります。