読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国デザインレポート

中国の今のデザインを紹介してます。

日系

中国訳枕草子の装丁が素敵

枕草子の中国語の装丁デザインです。枕草子といえば中学の時に習った「春はあけぼの、やうやう白くなりゆく山ぎは…」っていうアレですね。 枕草子は、枕の横に置かれた備忘録説があるので、眠りと覚醒の間を「枕草子」のタイポグラフィで表現しているのでは…

中国語訳 人間失格

日本の文豪・太宰治の「人間失格」の装丁デザインです。 なんだかオドオドしいデザインですね。

中国 ドラクエ10の広告

ドラゴンクエスト10の中国語版ロゴタイトル。 日本では英語表記ですが、こちらでは中国語に翻訳されております。字体が異なるため、悲しいことに最後の剣がなくなってしまっています。 中国では無理やり中国語に変えて意味を持たせるという傾向があります。…

サンリオが中国ファミをマジャック

今現在、ファミリーマートではサンリオのキャラクターを起用し春節のキャンペーンを開催しています。入り口の左右と上にも中華文化圏で良く見る赤い飾りが付けられています。 店内にはサンリオキャラクターの提灯型POPが吊るされています。外国人アイドル市…

ファミマの春節のPOP

中国では日系のコンビニが進出しており、特に上海で見かけるコンビニの過半数はローソンやセブンイレブン、ファミマの日系といった印象です。 コンビニは言うまでもなく、生活に密接な業態ですからローカルの生活に合わせた営業を行っています。今日ご紹介す…

TSUBAKI

日本でおなじみのTSUBAKIの広告。 上海でも現地タレントや韓流タレントではなく、こじはるとえびちゃんという日本のスターの写真を大きく使った広告になっています。 このように、シャンプーや化粧品などの日系企業の広告は、そのまま日本のタレントが使われ…

日本のライオンも中国で頑張ってます

数多くの日系企業も中国市場で健闘している。 そんな日系企業の1社、「おはようからおやすみまで、暮らしに夢をひろげる」でおなじみライオンの企業広告。 すっきりした感じに仕上げているデザインは中国の広告では珍しい。またコピーの内容が125年を節目に…

SNH48の地下鉄ラッピング車両

AKB48の元姉妹アイドル。圧倒的なシェアを持つ韓流アイドルに負けずに頑張っていますが、契約上のトラブルによりグループからの独立を表明したため、完全な日本のコンテンツではなくなったのが残念。髪飾りで名前半分消えてしまってるのが斬新。